左が息子の、右が私の人形。