« 拡大EUは「大ローマ」の復興なのか | トップページ | 市場正常化の過程で負け組が退場して行く »

2007年2月22日 (木)

もう出尽した利上げ効果

間もなく社会人3年目に入るCマのC嬢から、一体いつまで更新をサボるつもりなのか、利上げもあったというのにいい加減にしろ!とゲキが飛んで来たので、早速反省して今日の動きをコメントすることにした。だが、昨日(2月21日)日銀が2回目の利上げを発表したあとの今日の市場の反応はあまりにもセオリー通りで拍子抜けだ。

・JGBは短期債と2年までが売られたが、5年以降は長期ほど買いもどされてイールドカーブがフラット化。市場はコアインフレ率が依然低位にとどまると見ている証拠だ。ベンチマークの対TN、対ブンズのイールド格差にも著変なく、裁定環境は不変。

2007年2月22日のJGBのイールドカーブ(東京終値)と前日比(%,Bloomberg)

2年 0.82(0.016)
3年 0.92(-0.004)
5年 1.21(-0.011)
7年 1.42(-0.03)
10年 1.67(-0.029)
15年 1.91(-0.053)
20年 2.1(-0.051)
30年 2.34(-0.05)

・株はアク抜けで続伸。特に不動産株と外部負債のない企業が急騰。これも絵に描いたようなオーソドックスな反応だ。

・為替は円独歩安に回帰。六カ国協議合意を市場は信用していないことが改めて明白になった。

ということで、寝ているだけで果報がどんどん入って来る今のポートは、まだまだこのままで行けそうである。

|

« 拡大EUは「大ローマ」の復興なのか | トップページ | 市場正常化の過程で負け組が退場して行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107417/14008574

この記事へのトラックバック一覧です: もう出尽した利上げ効果:

» 日銀のせいで俺の金利収入が少なくなる、責任とって欲しい [ニュース最新ニュース芸能ニュースを]
日銀がとうとう追加利上げを実施したようですね。この前政治家に反対されて、その影響で追加利上げの引き上げを見送ったのでほっとしたのもつかの間、やってくれましたね日銀さん。おかげで外国為替保証金取引(FX)で毎日入ってくるのが楽しみな金利収入が下がって泣いている人も多いのではないでしょうか。たまたまドル×円では為替の大きな変動はなかったので、この点ではよかったですが。もうこれで住宅購入も夢と消える人もいるでしょう。他に変動金利... [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 19時10分

» 怪獣のオネショ [怪獣たろうの子育てダイアリー♪]
突然のTB失礼します シングルママ暦3年です♪いくつになっても、綺麗で若くをモットーに、在宅ワーク&子育て&ダイエットに頑張ってます。いろんなお得情報公開中です。ご不要の記事でしたら削除お願いします [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 19時41分

« 拡大EUは「大ローマ」の復興なのか | トップページ | 市場正常化の過程で負け組が退場して行く »