« 銀座シグナスにて | トップページ | 今回の金利上昇と株価 »

2005年8月 1日 (月)

いよいよ金利上昇が始まった!

先ほど外出から帰って、今日はじめてJGB(日本の国債)のイ-ルドカーブをチェックしたのだが、その激変ぶりに驚いた。先週から兆しがあったが、長期から中期に向かって津波が押し寄せるような金利上昇だ。かねてこのブログで警告していたイールドカーブのフラット化が現実のものになったのだ。もう一つの今日の大事なニュースは、東京都の路線価がついに上昇に転じたことだ。いよいよ金利上昇が始まる。

ポートだが、まず信用スプレッドが日米とも縮小していることに注目したい。ナマ株なら純資産倍率が1以下の銘柄は「買い」だろう。J-Reitもこのところの下げがきつかったので、そろそろ買い時ではないか。円債は、中期を処分しそこなった人は金利上昇が急すぎるのでいったん戻りがあるだろうから、そこでうまく売り抜くのがポイントだろう。外債は円投も含めてかなり目標達成感が出てきていると思うので、いったんキャッシュ化して様子を見てもいいかもしれない。ここしばらくはマーケットから目を離せなくなった。

|

« 銀座シグナスにて | トップページ | 今回の金利上昇と株価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/107417/5263446

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ金利上昇が始まった!:

» 路線価13年ぶりの上昇 [ブログで情報収集!Blog-Headline]
「路線価13年ぶりの上昇」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。... [続きを読む]

受信: 2005年8月 1日 (月) 19時08分

« 銀座シグナスにて | トップページ | 今回の金利上昇と株価 »